忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
[344] [343] [342] [341] [340] [339] [338]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


オレにしといてください。
そしたら、こんな目に合わせないのに。


どうして誰よりもバスケを愛している彼らだけが、こんなに苦しまなければならないのだろう。




あの頃、あの二人が、こんな風に別れてしまうことをだれが想像しただろう?
誰も考えもしなかった。こんな結末。
見たくなかった。




…もう、やめましょう、こんなこと。
その一言が、ずっと言えなくて。





ごめんね。
眼、瞑ってて。
開けちゃだめだよ。




あの時、キミは、何が悲しくて泣いていたの。





誰かがいないと生きられない生き方はしたくないんです。

もっとオレを頼ってほしい。1人で戦わないで。力になりたくて、優しくしてあげたい。






お互いに気を遣いあう黄黒。やっぱり、すぐには戻れない。
それでもいいんですか?
うん。だってオレ、黒子っちのこと、好きだから。







吊革足りない。掴まってていいよ。
男同士でくっついてるのって気持ち悪くありませんか。
いや気になんないって!オレ達まだ中学生だしさ!それに黒子っち見つからないじゃないッスか。
…じゃあ、甘えます。
うん!ホントは、座らせてあげたいけどねー。
まあこればっかりは若い者は頑張るべきですよ。
真面目ッスね。
マナーですから。
黒子っちのそういう、ストイックなとこ、好きッスよ!
どうも。
うん。






抱きしめた。

…黄瀬君?
好きだなんて、とても言えない。
だってキミはオレのことなんて見てないんだから。






…誘ってんスか?
…っ!?

どうしてキミはこう即物的なんですか。
だって、わかりやすいじゃないスか。
わかりやすければいいってもんじゃないです。
だって。…こうしてる時だけは、オレのことだけ、見てくれるでしょ?
……。

こうやってれば。他の誰にも、渡さないで済むから。
…キミは、馬鹿ですよ。
いいんス。わかってるんで。
…可哀そうな人ですね。
いいよ。ここに黒子っちがいてくれるなら。それだけでいいんだ。
……。
愛してる。
……はい。

ごめんなさい。






黄瀬が来る。
「近くまで来たんで。一応メールしたんだけど」
「今日、持ってくるの忘れました」
「黒子っちらしいッスね…。ご飯でも一緒にどうスか」
「そうですね…」
火神はどうしようかなー。






ボクはキミが羨ましい。
ボクでは、絶対にキミと同じところに立てないから。
キミのように、青峰君を喜ばせ、楽しませてあげることは、ボクには、絶対にできない。
できないことをしようとは思わない。
できることしかしない。
ボクに与えられたのはその立ち位置ではない。

けど、やはり、つらいものはつらい。


青←黒←黄瀬の図。
どーして好きな人に嫉妬されてるんだろうオレ。





関係ないよ。
周りなんて関係ない。






凄く屈辱的だ。
一方的にされるだけなんて。
負けたくない。
勝ち負けなんてないことだけど。
舐められっぱなしじゃ終われない。

そーゆーとこも、好きッスよ。



 

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]