忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(えろいのあるよ!注意してね!)


「すぐ、ご飯作るね」
仕事から帰ってきてすぐ、黄瀬は笑って、上着を脱ぎ、キッチンへと向かう。
いつものことのようになりつつある光景だ。
まめな黄瀬と、それを見守る黒子。
PR

(モブX黒えろ有。無理やりです。苦手な方は要注意)


何か、様子がおかしい。
そう思いながらも、何がおかしいのか、具体的に感じ取ることができなかった。
それが、悲劇を招いたのだろうか。

その時様子の可笑しさに気付いていたら、あんな目には、遭わずに、済んだだろうか。
 

(えろいですよ!注意してくださいね!)


黒子が、眼を開くと、そこには青峰がいた。
 

(えろいです注意してくださいね!)


探るように体に触れる時間が終わって。
どんどん熱は、高められているばかり。
 


(えろ有。でも、切ない感じの話)



2人きりになるなり、青峰は乱暴に黒子を引き寄せた。
 

(えろいです注意!純粋な方は見ないでね!砂糖吐けそう!)


ネクタイで縛るとか、ロマンだよね。
ボクにはそういう趣味はないです。
 

(ちょっとえろい。注意してください)


――黒子。

目の前には壁。
追い詰められた。
逃げられない。
 

(若干エロいです。要注意)


緑間と黒子は、少し前から、共に時間を過ごすようになった。
それは殆どが緑間からによるもので。
黒子は呼ばれれば、文句を言うこともありながら、傍に居て。
抱きしめられても、口付けられても、驚きはしたものの、抵抗しなかった。
(恋とはどんなものかしら の続き。えろいから見ちゃだめよ若い人!)


行為はぎこちないなりに、丁寧に続いていく。
愛ある、接触。
(そこまでやばくはないけど一歩手前ぐらい?)


「ねえ、ヤろうよ」
「…は」

(若干?えちーです。嫌いな方&お年を召されてない方はご遠慮くださいまし)


黒子と、恋人同士になった。


まさにやまなしおちなしいみなし。
それっぽい空気が苦手な人は読まないことをお勧めいたします。
なんといいますか、やおいです。
危険です。どうか幼い方は見られないようにしてくださいませ。
しかも下手くそです。どうかご容赦くださいませ。



休日に黒子が部屋の中にいるのは、いつの間にかすっかり当たり前の光景になった。
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]