忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「日向センパイ」


「ん、どうした?」
「センパイって、好きな人がいるんですか」
「はぁ!?なんだいきなり!?」
「え、日向マジで?いんの?」
「い、いねーよ!ってかなんでそんなこと聞くんだよ!!」
「いえ、裸で告白って提案したの、センパイじゃないですか。だから、好きな人がいるのかと思いました」

「…」
「そうか…日向、言ってくれれば応援したのに」
「うるせーよ!いねーつってんだろ!!」
「ってかそれだとオレ達ってさ、好きな人できても告白しちゃいけなかったんだね」
「ああ…今気づいたな」
「別にどうでもいーだろーが!!お前らはどうなんだよ!!」

「そもそも、全裸で告白の前提条件がなかなか難しいです」
「はぁ?」
「まず、いつ全裸になるんですか?」
「…は?」

「最初から全裸だと、恐らく告白相手のところに行くまでに捕まるでしょうね」
「…あ」
「全裸の上にコートでも来て相手の前に行くんですか?でも、男だと素足の上にコートは異常なものがありますよね」
「…まあな」
「相手の前に立って脱ぎ始めるのも、相手が冷静に待ってくれるかどうかわかりません」
「…ねぇ、考えるのやめない?」

「そうなると、結局脱衣しながら告白っていうことになるんじゃないですか」
「やめろよ!!なんか鳥肌立ってきただろ!!」
「冷静に考えたくなかった…」
「中々無謀な挑戦だってことか…」
「やめろ!感心すんな!!っつーかぜってぇ負けねぇ!!負けられねー!!!!」

「そもそも、公衆の前で全裸になるってことが猥褻物陳列罪にあたると思うんですよ」
「黒子、もうやめときなよ…」
「ワイセツ?」
「…わかりやすく説明するのはとても難しいですね」
「…見るに耐えないものでどうだ?」
「成程、流石です」
「もうやめろその話!!聞きたくねー!!」
「…まあ、確かに男の裸は見るに耐えねーな…」

「そしてそれを強制したってことでカントクが恐喝の罪に問われるんじゃないですか」
「恐喝…なんか凄い話になってきたな」
「ホントに何だこの会話!!いい加減にしろ!!勝つこと以外考えんな!!」
「まあ、それは尤もなんですけど」
「それもそうだな。じゃ、練習するか」
「ハイ」











 オマケ





「ということなんですけど、火神君は誰に告白するんですか」

「…いると思うのかよ」
「いえ。火神君はバスケにしか興味なさそうです」
「…なんか馬鹿にされてる気がすんな」
「褒めてますよ」
「…まあいいけどな」

「で?お前はいんのかよ」
「いないです」
「だろーな」

「そんなこと考える余裕ないです」
「だな」

「じゃあボクらどうすればいいんでしょうか」
「…負けねぇよ。それだけだろ」
「…そうでした」



「でも火神君がどんな人を好きになるのか、興味あります」
「あー…女ってうるせーからな…」
「失礼ですよ」
「まあ物事はっきり言う奴がいいんじゃね。日本人ってどうもわかりにくいし」
「…そうですか」
「でも今はそんなこと考えてる余裕ねーからな」
「そうですね」


「そもそも、告白するってことを敗北条件にするなら、その時点で対象を決めとかなくちゃいけないと思うんですよ」
「あ?何の話だよ」
「いえ。独り言です」
「うっとーしーな…」
「キミが目ざといんです」
「…はぁ」

「まあ、告白が愛の告白とは誰も言っていないので別に何の告白でもいいのかもしれませんが」
「いい加減黙れよ…」




 

PR
コメント
 
屁理屈
黒子が言ってることは、まんま私の考えたことですねー。
こういう屁理屈が好きな人間なのです(笑)

会話文だけの時は、どうやって終わらせたらいいのやらわからない時があって、今回もちょっと尻切れ気味ですね。
ほんと、うまくなりたいです。

あんまり、文章の構成が最近できないので会話文の更新が多くなるかもです。
一応、毎日更新できたらなぁと思ってるので、暇なときに遊びに来てやってください。

誤字発見したので修正しました。
時々予告なく修正したりしてます。
【2011/04/26 23:41】 NAME [静] WEBLINK [] EDIT []
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]