忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
[232] [231] [246] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(オリキャラ出張ってます。帝光のマネ設定)

「ねえ、私黄瀬君のこと好きだったんだよ」
「え」
 



「あはは。やっぱ、気付いてなかった?」
「…ごめん。全然」
「だよね。だって私、全然アプローチとかできなかったもん」

「…いつから?」
「バスケ部に、来た時から」
「……」
「明るくて、ひたむきで、頑張り屋なとこ、好きだった」
「…オレ、そんないい奴じゃないよ」
「そうかもね。でも、私にとってはそうだったよ」

「…ごめん。オレ、好きな人いるから」
「黒子君でしょ」
「…うん」
「冷静に見たらすぐわかったと思う。中々、気付けなかったけど」
「…変なふうに言わないんだね」

「うん。だってね。私が好きだったの、黒子君を好きな黄瀬君だったと思うから」

「……最高の褒め言葉ッスね」
「そう?ホントに好きなんだね」
「うん…。なんか、好きになっちゃってたんだよね…」
「やっぱりバスケ部に入って真面目になったっていうのは、それもあるのかな」
「…うん。あると思う。バスケだけだったら、女のことはまだ付き合ったりよくしてただろうし」
「そっか。だったら、好きにならなかったかも」
「あははは…」

「…ね、今、連絡取れてるの?」
「ううん。全然。…会えないし、避けられてるし、電話も、出てくれないんだ」
「…皆に対して、そうなんだってね」

「………オレ達、何かしたんスかね」
「……黒子君は真面目だから。多分、どこかに引っかかっちゃって、それが上手く解決できないでいるんじゃないかな」
「……」
「普通の人なら気にしなくてもいいようなこと、考えちゃってるんだと思うよ」
「…それは、そんな気がするッス」
「…黄瀬君が黒子君のこと本当に好きなら、待っててあげたらいいと思う」
「……うん」

「…ホントに好きなんだね」
「え?」
「だって、全然、そういうタイプじゃなさそうなのに」
「……うん。待ったりするの、ホントは大嫌い」
「でしょ」
「でも、待ちたいんだ」

「…いいことだと思うよ」
「そう?」
「そんなに思ってもらえるってこと、黒子君も、嫌じゃないと思う」
「…ありがと。ごめんね、相談になんか乗ってもらっちゃって」
「いいよ。天下の黄瀬君の恋愛相談できるなんて、光栄だよ」
「あは。…ありがとね」
「うん。…幸せになれるといいね。皆」
「……うん。…どうしてこんなにうまくいかないのかなぁ」

「…一生懸命生きてるからだよ」
「え?」
「適当に生きてたら、こんなに、悩んだりしないよ」
「…なんか、凄いッスね」
「…いや、単なる直感だけど」
「人間できてるって感じ。尊敬するよ」
「…やめてよ、恥ずかしいな」
「…黒子っちのこと好きじゃなかったら。…好きになってたかも」

「………好きじゃなかったら、ね」
「…ごめん」
「謝らなくていいって!…うまくいくことを、願ってる」
「ありがと」
「大丈夫だよ。諦めなければ、きっと黒子君も、いつか向き合ってくれると思うんだ」
「…ありがと。元気でたッス」
「あはは、よかった」

「…そっちも、幸せになってね」
「…ありがとう」
「きっと大丈夫ッスよ。いい子だし」
「あは、頑張ります」
「うん。お互い、頑張ろう」
「うん」

 




 

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]