忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
[140] [139] [137] [138] [136] [131] [146] [129] [133] [130] [132]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(若干エロいです。要注意)


緑間と黒子は、少し前から、共に時間を過ごすようになった。
それは殆どが緑間からによるもので。
黒子は呼ばれれば、文句を言うこともありながら、傍に居て。
抱きしめられても、口付けられても、驚きはしたものの、抵抗しなかった。


それは家に呼ばれて、ベッドに押し倒された今になっても、そうだった。
シャツの前は開かれて、既に口付けすら落とされていた。

…いいか。
…何、が。

黙りこくっていた緑間が、沈黙を破る。

…オレと、そういう関係になってもいいのかと、聞いている。
……今更すぎじゃ、ないですか?
…抵抗しなかったのは、オマエだ。

この時になって。
未だ、どちらも決定的な告白もしないままに。
こんな状況になっていいのかと。

黒子は、眼を閉じる。

いいんです。…嫌だったら、初めから、嫌がってました。
………そうか。
はい。

緑間は、身を寄せて、伏せられた長い睫に、口付けた。
黒子はびくりと身を震わせ、彼を見上げる。
黒子からは見えない位置に、緑間は顔を寄せて、囁く。

好きだ。

黒子は驚いて緑間の顔を見ようとしたが、残念ながらそれは許してもらえなかった。
仕方がないので、代わりに憎まれ口を叩いておく。

…遅くないですか。
黙れ。

……ボクも、好きです。…多分。

前の一言で驚いて黒子に向き直った緑間は、付け足すように加えられた一言に、改めて眉を寄せた。

多分とは、どういう意味だ。
…よくわからないんです。好きということが。…嫌では、無いんですけど。

はっきりしない言葉に、緑間は思案するように視線をそらす。
その困った顔を、何とかしたくて。
黒子は体を起こして、緑間の肩口に顔を寄せた。

でも、キミがボクを好きなんだったら。いいです。
……よくはないだろう。
……そういう真面目なところは、好ましいと思いますが。
…一般論でか。
.…どうしてキミは、人の行為を素直に受け取れないんですか。
オマエがわかりにくいだけだ。
そうでしょうか。
そうだ。

余りにも頑なな言いように、黒子は笑ってしまう。
憮然とした顔をした緑間の口に、そのまま唇を寄せた。

好きって、どういうことなのか。ボクに教えてください。



そこまで言われてしまえば、もう、踏みとどまる理由はなくて。

緑間は黒子を引き寄せて、深い口付けを施して。
そのまま、行われるはずだった行為を、再開したのだった。







 

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]