忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [157] [158] [156]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


夕日に染まる、静まり返った教室は。

寒気がするほど、美しい。


年度末を迎え、壁の掲示は全て剥がされた。

無駄な装飾など一切ないシンプルな内装。

几帳面に並べられたままの机たち。




終わっていく。



もう、終わりだ。







今年の夏には、全てが終わる。
















嬉しいのか、悲しいのか、わからなかった。








単純に別れたくない、それだけではなかった。






このまま、進んでしまうのが怖い。


決定的な破滅が、そこまで来ている。














終わってしまうのが怖い。




行き場をなくして。





どこへも行けなくなる。









まだ染まらない彼らの色が。


取り返しのつかないまでに塗り上げられてしまう。









怖い。


怖い。


止められない。










傍にいたくないはずなどないのに見たくなかった。









逃げられるものなら逃げたかった。









眼をそらしていたかった。


















こんな世界なんて終わってしまえばいい。



明日なんて、来なければいい。




























けれど世界は、残酷に、やさしくて。



そんな終わりを、用意してくれは、しなかった。










 

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]