忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
[242] [241] [240] [239] [281] [238] [237] [236] [247] [235] [234]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「黒ちんって面白いよね」
「…そうですか?」
「うん。好きだよ、一緒にいるの」
「それは、どうも」


「うちに連れて帰りたいぐらい」
「はぁ」
「ペットにしたいよね」
「やめてくれませんか」
「んな即答しないでよ」

「ボクは人間なので。キミに飼われる所以はありません」
「いいじゃん。飼いネコとかまじ楽そーだし。意外とたのしーかもよ?」
「嫌ですよ。そもそもキミみたいな適当な人に飼われたくないです」
「あ、ヒド。じゃー赤ちんとかミドチンならいーんだ?」
「どちらかといえば、ですからね。ペットになりたいなんて願望ないですから」
「ふーん。ま、どーでもいーけど」

「むしろキミが養われる側の方がいいんじゃないですか」
「あー、まー確かにね。でもオレ、絶対主人に尽くしたりしないけど」
「餌付けはできそうですけどね」
「やだなー、芸とかマジしたくない」
「ボクにだったら飼われてくれるんですか?」
「んー、黒ちんだったら、いいよ?」
「そうですか」

「その代わり、ちゃんと世話してね」
「キミは食費かかりそうですね…」
「新味とかちゃんと買ってくれたら文句言わないから」
「嫌ですよ…」
「後首輪はイヤだから」
「あっそうですか」
「興味ないね」
「そんな趣味ないですから」

「…オレは黒ちんに首輪つけたいけどね」
「…最低ですね」
「ヒドくない?」
「やめてください」

「だってすぐどこいったかわかんなくなるしー」
「自分で帰ってこれますから心配いりません」
「勝手にいなくなられるのがヤなの。オレが傍にいてほしー時は傍に居てよ」
「…自分勝手な人ですね」

「だからヒトはペット飼うんじゃないの?」
「…それも、真理かもしれませんけどね」
「でしょ」
「それならそれでしつけのいいワンちゃんでも飼ってください。ボクは付き合いきれないので」
「けちだなぁ」
「ボクだって自由が欲しいんです」

「自由なの?」
「…今が、ですか」
「そう。バスケばっかしてさ。いーかげん退屈になんない?」
「なりませんよ」
「あっそう」
「バスケを選んでるんです。自由な中でね」
「…ふーん。ま、そこについてはもう聞き飽きたよ」
「…そこを一番わかってほしいんですけどね」

「わかったらペットになってくれる?」
「残念ですけどそれは無理そうです」
「かなしー」
「できない約束はしない主義なので」
「…オレが理解することは諦めてないのが黒ちんらしーよ」
「それは、どうも」




 

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]