忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




どうしてか違和感を覚えてる。






誰かが、いたような気がする。





誰かが、いつもあそこにいて。





声をかけたら、ちゃんと言葉を返してくれた。


そんな気がするんだけど。







全部嘘だったっけ。




何にもなかったんだっけ。








わかんなくなる。












別にどうでもいいんだ。


どうでもいい。


考えるの面倒だし。


なんだってオレには関係ないし。







別に誰かがいたっていなくなって、何にも変わらないし。








でも足りない。







何が足りない?


何が違う?





何でこんなにおかしいんだろう。








何も変わっていないよなぁと、思う。



何も変わってなんかいないのに。








相変わらずいいことはないし、楽しいことも何にもない。



毎日つまらなくて、それが当たり前。



てきとーに学校行って、ご飯食べて、運動して、寝て、それだけ。



ぐだぐだと無駄な日々を過ごしてる。



それでいいと思ってる。



めんどーなことは、したくないし、イヤだ。










それなのになんで、こんなに足りないって思うんだろう。












何が、無いんだろう。







何がなくなったんだろ。








どうでもいいけど。




だってわかんないならしょうがない。




考えたって無駄。


どうせ変わらない。








何があったって誰がいたって何にも。



何にも変わんない。



つまんない。







ならわかっても意味はない。
















別にいーよ。どうでも。



声に出して、呟いてみる。





よくありませんと、ここにいない誰かの声が、響いた気がした。





 

PR
コメント
 
紫原の世界の捉え方
紫原は、黒子に再開するまで、別段、会いたいとも、何も考えていなかったように見えました。
だから、何か、忘れてたんじゃないかなぁみたいなことを思って作ったのがこれです。
去る者は追わず。
でもあって当然のものだったからあれなんか寂しいなみたいな。
でもその原因を考えることをあえて避けてるみたいな。

黄瀬は黒子をスカウトに来て、緑間は気になって視察して、青峰は逆に距離をおいて。
赤司はよくわからないけど彼的にいずれ会えると思ってるから自分から動くことはしないみたいな。
それで紫原はいたことすら忘れちゃった。
会ったら思い出すけど。
ああそういえばいたなあ、みたいな。

紫原は何にも得ようとして無いようにも見える。
壊すことしか知らないのかなぁ。
凄く刹那的。
過去のことも未来のことも何もかもどうでもいいんだ、きっと。

余所のサイトさんの紫黒とか全然見てないので多分独自街道突っ走ってると思いますごめんなさい…
【2011/05/14 18:52】 NAME [静] WEBLINK [] EDIT []
 
お返事です
コウさん、拍手ありがとうございます^^
コメント頂けて本当に嬉しいので、全然気になさらないでくださいね!
やっぱり反応があると、次への意欲がわきますし♪

黒子の方の不幸ではないと関連付けようとして作ったわけではないのですが、凄くそう言う話になりました(笑)
黒子がいなくなった後、紫原は何を考えてたんだろうなと思って。
黄緑青は分かりやすいんですけどね。
紫原が黒子と再会した時に、驚くほどフツーに受け入れていて、かえってえっ?っとなったのです。
黒子が一方的に消えてたことなんか、なかったみたいに。
だから、それはなぜかって突き詰めてみたら、忘れちゃったっていうのが一番しっくりきたんです。
まだ捉えきれていないんですが、可哀相な子だなと、思います。

無知ってある意味では幸せなんですよね。
知ったら得られるものもあるけど、知らなかったときには戻れないわけなので。
この問題?テーマ?が私はすごく好きなので、これからもまた関連したの書くかもしれないです^^

同意を得られて嬉しいですー☆
名前ってやっぱりそれだけでもかなり重要というか、意味のあるものですよね!
日向が惜しいのは順平のぺですね。
ぺが凄く惜しい。
いやなんか愛嬌ある名前だってことはわかるんですが、ぺってなんか間抜けで笑いを誘っちゃうので、かっこよくなりきれない感じがあります(笑)

それでは、また^^
【2011/05/15 00:21】 NAME [静] WEBLINK [] EDIT []
 
お返事その2
いつきさん初めまして!
拍手、どうもありがとうございました^^

紫可愛いですよね~!
キセキの中で、紫はマスコットキャラ的ポジションを獲得してると思います。
一番でかいのに(笑)
言葉づかいとかのんびりした態度のせいで、私の中でどんどん可愛い生き物になっていきます。
肉食の、「やだ、食べないでよ」とかかなり楽しんで書きましたー。

一家に一台なんて…こいつ多分何もしませんよ!(笑)
食費もかかりそうですし(笑)
後天井も高くしないとダメかもですね!
まあ黒バスの人々は総じてでかいですけども。

とにかく、お楽しみ頂けたのでしたら幸いです^^
またお越しください!
【2011/05/15 11:29】 NAME [静] WEBLINK [] EDIT []
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]