忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
[76] [74] [72] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人の行きかう駅の中で、テツの姿を見つけた。




今更だ。



なんで。

何で今になって、見つけてしまうのか。



見つけられるはずもない状況で。


アイツだってオレに見つけられたいはずなんてないのに。





一体どうしろというんだ。





そうこうしているうちにアイツはどんどん遠ざかっていく。






捕まえて問い詰めればいいのか?






力ずくで抑え込むのはきっと容易い。


いともあっさり捕まるだろう。






でもそんなことをしても何も変わらないだろう。







無理やり行為を強いたって、それまでだ。






距離が縮むわけでもない、むしろ歴然とするだけ。







それで絆されてくれるような奴ではなかったし、そんなことをして手に入れたって何がどうなるというのだ。
















足を止めた。


もうやめよう。



やめよう。







もう諦めたはずだ。




オレの前に何か意味のある奴が現れることなんてもうないって。









アイツだって、もうオレに関わることはできないんだ。











ああ。










世界に一人だけ取り残された気分だ。



















過去なんて、今更何の役にも立たなかった。







 

PR
コメント
 
うまくいかない!
あんまりこれ面白くないですね!(爆)

正気になって読み返してみたらそんなに面白くなかった…。
差し替えようかとも思いましたが、まあなんでしょう、下手な鉄砲数撃ちゃ当たるってことで残しておきます。

絶賛5月病中でなんか凄い病んでるものできちゃいました。
とりあえずカテゴリだけ作ったんで後日体裁整えてあげますねー。
暗いの駄目な人にはほんとに駄目だと思う(笑)
そういうの好きな人は楽しみにお待ちください(汗)
因みに明日は普通の火黒です。
それ以外はまだ未定で。
【2011/05/19 00:02】 NAME [静] WEBLINK [] EDIT []
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]