忍者ブログ
黒子のバスケの2次創作ブログ。 キセキ中心の黒子受け雑食(黒桃有)で文章書いてます。お勧め→◇
最新コメント
[07/17 ちとせ]
[05/21 たなか]
[04/28 刹那]
[12/03 たなか]
[11/13 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
すみません、暫くPCに触れることができなくなるので、返信等一切できなくなります。
ので、拍手とキリ番機能は停止させてもらいました。今までコメントありがとうございました!嬉しかったです!
更新は予約してますので、これまで通りにちゃんといくと思います。
暫く連絡は取れなくなりますが、これからも、よろしくしてくれたらうれしいです。
ブログ内検索
最古記事
(03/01)
(03/02)
(03/03)
(03/04)
(03/06)
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
[203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


練習なんかしないで。


思ってしまって、声にはならなかったけど、口を覆う。

もし言ってしまったら。

言ってしまったら、どうなってしまうだろう?





わからない。

自分が怖い。

こんなことを考えるなんて。








変わっていくのは皆だけではないのかもしれない。









怖い。

怖い。









でもどうすることもできない。











悲しくて、悲しくて。





誰か、何とかしてくれと。


絶望しながら願っている。






どうかこれ以上遠くへ行かないで。








せめて、手の届くところに、いてほしい。




こんなことすらも分不相応な願いだろうか。


立場が、違いすぎるのだろうか。








どんなに正直に願っても。


何も思い通りにはならない気がした。








誰にも何も救えないだろう。

それが結論だと思った。







自然にこうなったのだから。






時間を戻すなんてどうやったって不可能なのだ。














絶望する。






 

PR
コメント
 
袋小路
帝光の最後の1年間はもう皆にとって拷問のような時間だったのかもしれません。
時折、かつてのような時間が戻ってくるから、まだいけるかと思って、打ちのめされるのを繰り返して。
絶妙過ぎる飴と鞭。
誰にも何にもできない方向に、ただ、追い込まれていくのですね。

拍手お返事です。

たなかさん、こんにちは!
やっぱり明るいものの方が人気があるので、こういう作品にコメントして下さって嬉しいです!
行間空けすぎて読みにくいよ!という意見もあるのかもしれませんが、一番私がいいかな、と思うものを採用させてもらってます^^
一言一言を大切にしてほしいときとかは、特に。

私は主人公に感情移入して読むタイプの人なので、黒子の、切なげな話が多くなったりします。
黒子が、皆が代わっていく中、どんな思いでそれを見つめていたんだろうと思うと、とても切ないですよね。
キセキ側の、黒子を失った空白についての話も、いつかちゃんと書きたいとは思っているのですが。

更新は自分でも早いなと思うのですが、妄想していたらこれもこれもと書きたくなってしまうので、なんかこんなことになってます(笑)
全部目を通してもらわなくても、ぱらぱら見て、気に入ってもらえるものがあったらいいな、程度で書いてるので、お好きに読んでくださいね^^
まだまだ更新していきますので、ご心配なく(笑)

楽しんでいただけて嬉しいです!
これからも頑張るので、また、お越しください♪
【2011/08/20 00:23】 NAME [静] WEBLINK [] EDIT []
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]